スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の狙い・方針(10/29ー30)土日版更新完了・600円

とうとうノーザンファームは血統と調教で

菊花賞馬を育てることに成功しましたね。

ダービーより難しいんじゃないの? 菊花賞。

まあ淀の3000をスピード持続の流れにするわけだから、

昔の菊花賞とは違いますが。

それにしてもセレクトセール馬、ワンツーでの決着でした。

賞金獲得自己ベストの彼らに

逆らってはダメですが、人気を追随しても馬券は勝てないのは

難しいところ。

そして今週からはライアン・ムーア来日。

ということで裏側ばっかり気になります。

その意味で今回は意図して多めにしています。

(表組ほか有料コンテンツ)







続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

今週の狙い・方針(10/22ー23)土日版更新完了・600円

なんか先週は攻めすぎましたかね。

複勝率的にはイマイチでした。

でも常に新規開拓は必要です。

今週も「きりがない」感じですが、

絞っても確率はそこまで変わらないし、

拾わなかった中にもいい当たりがあるでしょうね、きっと。

まあつまりは考えかたですから。

とりあえずG1週の典型パターンを体感するとしましょうか。

土曜のピックアップ騎手は最大のヒントです。

多いので殿堂入り馬主、も表からは切りました。

(表組入る)

この「狙い・方針」は土日セットの考え方です。







続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

【無料】お詫びというか運用法について

毎週の「狙い・方針」…

これを激走馬予想と受け取っている方が多いようですが、

実際に成果を複勝率という数値で判定しているので

それも無理がないのですが、

あくまで公開しているのは発想法・着眼点です。

そこをご理解いただけないと、

今回の記事のように「お詫び」記事まがいになってしまうのです。

新潟6Rのブログ主の馬券です。

161016ngt06.jpg

このときの軸馬、ピックアップし忘れました。

何で?

その時点で思いましたがある作業手順の油断からくる単純ミスでした。

なのになぜそこから買えているのか?

オッズが動いたからです。

的中は馬連どまりでしたが、この6人気馬以下、

3着・4着馬も狙いめでピックアップした馬でした。

裏開催の少頭数ヤリの真髄を見る思いです。

単純ミスごめんなさいでもありますが、今週の大きな狙いを理解して

いれば、「おいおい抜かしてんじゃねえよ」という

だけの話です。

こういうことは今後もあるかもしれません。

狙い・方針は

調教師から、騎手から、オーナーから、それらの組み合わせからと

その週の勝負気配を読み解くものです。

ヤリは第三者に気づかれてはならないものですから、勝負馬券は

締切1分を切ってから入ることもよくあります。

オッズ偏重だけを追いかけていては捕まえられません。

ですから、オッズの動きを予測することで、ヤリを見抜く高度な

手法が狙い・方針なのです。

もちろん的中率はあります。ダミーも含まれますし、

当事者の技量による失敗も多々あります。

一本成立させると残りは油断したり、流したりするケースも多いので

トータルで考えるべきものです。

今週の福永+戸田のように最初の3本を失敗して

4本めで決めることもあるから、狙えるのです。

それらを含めても回収するだろう、的中はするだろうということでの

馬券術的公開です。

書いている本人は「こんなにバラしたくない」とは

思い始めていますが、的中精度と利用者数を考慮して

現在のカタチにしているのです。

さて、もうひとつお詫びなカンジですが

調教師から、騎手から、オーナーから、それらの組み合わせから

勝負気配を読み解いているために、重複することがよくあります。

重複するから勝負気配が強いかどうかは不明ですが、

気づく限りで重複は取り除いていますが、見落としについては

ご容赦ください。

ほか土日の取り違え、注目騎手の中でのレース絞り込みの失敗など

紛れの要素はいろいろあります。土曜にヤリに失敗した騎手が

日曜に挽回をはかることもよくあります。

ですから狙い・方針は土日単位でその週のケイバを俯瞰するという

戦略なのです。

万が一、土曜に馬券が買えなくても、前日の成否を踏まえて

日曜競馬に参戦されることをオススメします。







テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

パスワード記事のパスワード(有料)10/18-

(10/18午前までは旧PWのまま運用しますので、このPWはそれまで無効です)



さてパスワード記事閲覧のためのパスワードです。

1か月ぶりに更新します。

あらかじめお伝えしておきますが、PW記事は不定期の更新で、

集中的に更新することがよくあります。

週末の競馬が終わり、感じたこと学んだことが多ければ

記事数が多くなりますので了承ください。

したがってPWの更新も不定期です。2週間を目安にしていますが

今回のように1か月ということもあります。



パスワード記事は記事単体で有料なのではなく、一定期間一定数の複数記事を

閲覧するために設定し、ある一定期間で変更になります。

記事単体での有料設定の最低単位が100円であるためです。

この機能がうまく機能すれば記事7本で400円などの設定が可能(←現在の目安)です。

また1本あたり(もしくは月額単位)の固定額に設定しないことで

定期発信としての義務感を軽減する(内容を伴った発信にしたいという)

意図でこのスタイルにしています。

今後は更新本数と期間を総合的に判断して定期的にパスワード変更を考えます。


今回10/31までのパスワードの予定・延長アリ



**********

としてパスワード記事にロックをかけています。

なおパスワードの変更したてのタイミングでは

過去のパスワード記事も閲覧可能ですが、様子を見て非公開に変更します。

(ただし6/17以降、一部非公開に変更)

また精査の上、加筆補正の上、再掲載する可能性もありますのでご了承ください。

※特定オッズ詳細解説その他はパスワード記事ではなく単独有料記事となります。

fishlights





続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

今週の狙い・方針(10/15ー16)土日版更新完了・600円

さあ、皆さま待望の3場開催です。

出馬リストを見て、ヒシヒシと伝わるものがあります。

G1もあるので、その裏勝負が際立つことでしょう。

それにしても多めです。

○○○○ジョッキー作戦はほぼ封印しているので、

先々週までともピックアップの傾向は少し違います。

1、2レース見落としても取り返すぐらいの

勢いで冷静に頑張りたいところ。

買い目抽出的には気配の割に出走頭数が少なめなので、

大振り禁物ですが、少頭数レースで

しくじらないようにしたいところ。

(表組入る)

この「狙い・方針」は土日セットの考え方です。







続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

今週の狙い・方針(10/8ー10)土日祝版更新完了・600円

今週も2場開催ですが3日分なので、600円です。

3日間開催はいつもの○○○○ジョッキー馬券術が

使いにくいわけですが、まあそれなりに勝負気配を読みます。

細かい単位での勝負が多いと思われるので注意力・集中力を要する印象ですね。

数で勝負してきている陣営は「必ずひとつ」という安心感があるのですが、

3日間開催は小単位で全スカも大いに考えられるので、人間関係の質を

見極めるいいチャンスです。

かつてのやり手馬主も、こんな日でもジミ、という衰退の印象もありますが、

これは狙い目にならないので…。

しかし、それが勝負なの?という組み合わせを知ることは、馬券構成力に

直結しますね。ではでは、健闘を祈ります。

(表組入る)

この「狙い・方針」は土日祝セットの考え方です。







続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

今週の狙い・方針(10/1ー2)土日版更新完了・400円

今週も2場開催ですので、400円です。

G1週なので例によって例のごとくですが…。

試したいところ、手を広げたいところ、多々ありますが

結果の数字もありますので、やや控えめにしました。

また今週は第四、第五の殿堂入り馬主を見極め中です。

こないだの殿堂入り馬主の古参○氏は今週は

たくさん出走させていますので、狙いには書きませんが、面白い競馬になりそう。

(表組入る)

この「狙い・方針」は土日セットの考え方です。







続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。